« ムクで | トップページ | 食事 »

オバマ

いつも地獄だ死ぬだぎゃーーだと大袈裟に書いているので、あれだけど、今は本当にこれこそが首地獄の世界なのだ。
5日間ぐらいかけてだんだんひどくなったのだけど、昨日とか今日は首が一切動かない。ちょっとの動作で左の肩から背中に電撃痛が走ってしまうのだ。まじですごい。これは凄いよ。ギックリ腰の人の気持ちが初めてわかった。でもまだ起きている方が楽で、寝るのが、どんな体勢でも悲鳴を上げるぐらい激痛なのだ。昨日から一度もくしゃみが出ていないが、もし今くしゃみをしたら痛さで気絶するのではと思ってしまう。
ではどうやって寝ているかというと、基本起きていて、すごく眠くなったらぎゃーぎゃー叫びながら横になって、枕を使わずにほとんどきをつけの体勢で天井を見ながら固まって寝るのだ。多分、これは寝違えというものだと思う。寝て起きたら突然なっていたわけではないが、ストレッチをやっていて、首に力を入れすぎてピキッとなって、いつもは何日か経つと治るのだけど、今回は寝て起きるたびにひどくなっている。首が一切単独で動かないので、C-3POのような動きになっている。ムクはいつも見ていると首が180度くらい回っているが、だいたい野生でもないんだから、あの平和な町内で120度でも振り向けば余裕で安全を確認出来るだろう。だから60度分オレにくれと言いたい。首を回させてくれ。
着替えもぎゃーぎゃー叫びながらだが、しかしよぼよぼとC-3POの動きで病院やコンビニや針には行ってみた。でも外を歩くのは恐い。車にはねられたり、近所のいたずらっ子やオレに惚れてしまったギャルがふざけて抱きついてきたりしたら、確実に悶絶の痛さで気絶である。今ならサファリパークから逃げ出したがライオンが50メートル先にいても、絶対走れない。食べ物も下を向けないのでまっすぐ向いたまま食べられるおにぎりとかそういうのになるが、飲み込む時がまた痛いんだ!! なんのバチがあたってるんだ!!! 最近次々に女性を傷つけているからだろうか?
病院に行って首のレントゲンは何ともなかったので、薬を飲んで、タイのカレン族みたいに首にプラスチックを巻いて、これから良くなれるのか様子を見るのだが、痛くなってしばらくはいつもどおりの生活をしていたが、さすがに昨日の夜からは休養しているのだ。でも、とにかく寝ると痛いので寝込むことも出来ないのだ。病院ではシップをもらって来たのだが、背中に手をまわしてシップを張れるくらい動けたら病院には行かないのである!!! 痛くて背中に手なんて届かないんだ!!!!!! 振り向けないから!!!
夜が恐い。眠くなるのが恐い。寝たらまたひどくなるのよきっと……(号泣)。

首の健康をオレにわけろ
T_img_0370

« ムクで | トップページ | 食事 »