« 脳内メーカー | トップページ | しょーもない怪我 »

相談メール

 サイトを作ってメールアドレスを公開している関係上、たまに旅行記を読んでくださっている方その他から質問や相談のメールが来る。多いものは、「今度○○に行くのですが、費用はどれくらいかかりましたか?」とか「○○から○○まで期間はどのくらいで行けますか? 夏休みだけで大丈夫ですかね?」とか、これから旅行を考えている人からの質問だ。

 一言で答えられそうなことや、「ああこの人は旅行記を全部読んでくれているんだなあ」というような人からの丁寧なメールの場合は(なおかつ時間がある時は)極力答えるようにはしている。だがしかし、旅行の前にネットサーフィンしてたらたまたま行くところと同じ地域の旅行記を見つけたので読者のフリをして質問してみた、みたいなメールには(というか大体はそういうメールだ)答える義務が無いし、こちらも忙しいので無視する。だいたい差出人の年齢が若くなるにつれて内容も失礼なものが多くなる傾向がある。

 ところがもうひとつ厄介なのが、時々旅行と全然関係ない内容の相談をもちかけられることだ。なんでその悩みをオレに打ち明けるのだこの人は? なんでそれにオレが答えなければいけないんだ?? と困惑することが度々ある。それは具体的にはいったいどんな内容なのかというと、今日もそのメールが来たので、見せしめのためにここで詳しく中身を書いてしまおうと思う。人から来たメールの文面を晒すというのはマナー違反かもしれないが、向こうだって余計なことでオレに頭を使わせるということで迷惑をかけているのだから、マナー違反は相殺になるのではないか。

 差出人は和香さんという女性の方で、いきなり件名がズーンと重い、「真剣に悩んでるんです」という深刻な悩み告白だ。で本文にはこんなことが書いてある。

「常識的に到底信じ難いと思いますが…真剣に悩んでるん
です!
掲示板にも思いきった写真を公開しましたし、少しでも
真剣な想いが伝わればと思って…。
こんな事言うのは凄い恥ずかしいですけど…調教して頂
く前に私の全部…見ていただけますか。
ちなみに私の写メは、
http://www.rea******.com/movid/hl
にありますけど、
恥ずかしいから今日だけ」

 ……。

 こんなメールである。

 ……いやー、なんという重い内容の相談なんだろう。調教して頂く前に私の全部を見ていただけますかなんて、いちホームページ作者のオレに言われてもどう対応していいかわからない。というより、調教して頂く前ってオレがあなたを調教しなきゃいけないの? 面識も無いのに?? まあかわいい子だったらしてもいいけどさ……

 これだけ「真剣に悩んでるんです」とか「少しでも真剣な想いが伝わればと思って」とか書かれたら、いくらなんでも無視するわけにはいかないと思う。なんらかの返事を出さないと、和香さんもがっかりして調教されるのを諦めてしまうかもしれない。そもそも名前が和香って、井上和香と同じ名前にしておけばこっちが井上和香を調教している姿を想像してムラムラするとでも思ってるのだろうか?? たしかにしたよ。ああしたさ!!

 ともかく、本文の最後も「恥ずかしいから今日だけ」で切れており、おそらくまだメールを書いている途中で送信ボタンを押してしまったのだろう、和香さんがそのことを本当に真剣に悩んでいる結果、とても動揺しているということが伺えるではないか。まあ彼女はこんなどこの誰かもわからないいちホームページ作者のオレを頼ってくれているわけだし、返信の前にとりあえず写メがあるというそのサイトを見てみよう。

 



 ってスパムメールかよっっ!!!



 ……。

 本文中のURLは念のため書き換えています。

 ということで、毎日100通以上来る迷惑メール、捨ててしまうだけの無駄なデータとはいえ無理やり拾ってみればこのようにブログが1回書けてしまうという、地球に優しいホームページ運営を実践してみました。この考え方、まさに成功はゴミ箱の中にってやつですね。実生活に応用していけば仕事もプライベートも可能性が広がるかもしれません。終わり。

 ↓喋るネコ

« 脳内メーカー | トップページ | しょーもない怪我 »