« 子供爆弾 | トップページ | いじめそして私 »

いじめ

 

 最近とんとブログも書かなくなってしまったので、どうやら世間では作者死亡説が流れているようだ。実際噂を聞きつけた知り合いから、自宅宛に弔電が何通も届いた。しかも、「惜しい人を亡くしました」や「冥福を祈ります」という内容ではなく、「あんな変態は誰にも看取られずに一人さみしく死んでいくのがお似合いだったのさ! あいつのパソコンの中のエロ系ファイルはみなさんで共有しましょう! 誰か代表して作者宅に行ってCDにデータを焼いてきてください。CD-Rの代金はみんなで割りましょう」というなんとも故人に対して失礼な、死への尊厳も何も無い傍若無人な内容であった。弔電を送ってきた友人に対しては法的な手段を取らせてもらおうと思っている。弁護士に依頼して、控訴する予定だ。絶対に控訴してやる。

 ……おおっ。しまった。何人かの教養ある人に「こいつ控訴の言葉の意味ぜんぜんわかってねえな」と思われてしまった。まあいいではないか。言葉というのは生き物なのだから。その意味は時代時代で変わっていくのである。だからこの一瞬においては使い方は合っている可能性もあるんだ。

 しかし、こうして文章を書いているということは作者は生きているのだが、たしかにある意味では作者は死んだのかもしれない。もうあの頃の、若さとチャレンジ精神に溢れた作者は死んだんだ。今ここにいるのは、腰痛がひどくなりサークル活動にも参加できず、だんだん部屋にこもりがちになっている少しネクラな人間だ。2ヶ月前のオレとは別人のようだ。履かなくなってしまったバスケットシューズにも、うっすらとカビが生えてきているのさ……。

 とはいえ、そもそもこれを書いているのが作者だというのがどうしてわかろうか? というかそもそも作者というのは誰のことなのか? このサイトを運営している人間がそういう人間なのか。ブログとサイトを別々の人間が書いているのかもしれないし、旅行記だって1章1章違う人間が書いているのかもしれないし、実際に旅をした人間が文章を書いているのかどうかもわからないし、実話なのか創作なのか、作者というのは実在の人物なのか、これを書いているのは誰なのか、そんなものは誰にもわからないのだ。もしかして作者あてにメールをしたら、それに返事を書くのは作者ではなく作者の名を語ったひよりちゃんかもしれない。

 とか言っていたら、ゲッツ板谷ファミリーのカモちゃんが死んでしまいましたね。カモちゃんの師匠のハシダさんもイラクでテロリストに襲われて死んでしまったし、ゲッツさん自身も脳出血で2ヶ月間生死の境をさ迷っていたらしい。怪人紀行から入ってサイバラファミリーの本はバカバカしくてとても好きだったので、ひとつの時代が終わってしまうようでとても寂しい。

 しかし無茶をして死んでしまうようなキャラクターの人だからこそ、みんな彼らに惹かれるのではないか。普通に健康に気を使って長生きするようなカモちゃんだったら、そもそもあのファミリーに参加していないだろうし。ゲッツさんもしかりだ。暴飲暴食でぶくぶく太りひたすら不健康に暮らし若くして死にかけるような人だからこそ、一般の人には面白がられ本を何冊も出せるのである。オレも面白く思われるように暴飲暴食を繰り返そうかな……。早く死んでこそ人の記憶に残るのかもしれない。有名人でも、穏やかな老後を送って長生きしている人は徐々に人の記憶から消えていってしまうような気がする。松田優作とか石原裕次郎とかブルースリーとか、すごーく長生きしていたらここまでカリスマが後を引かなかったのではないだろうか。単純に映像を見たらブルースリーよりジャッキーチェンの方がはるかに凄いことをしているのに、ジャッキーは人気者でブルースリーは伝説みたいに言われるのは、やはり生きているか早く死んだかの違いではないだろうか。

 そういえばこのごろいじめ自殺の話をめっきり聞かなくなりましたね。ちょっと前は何か言うとすぐ自殺、ワイドショーも週刊誌もいじめ自殺の特集を組み、流行に敏感なOLは週末になると自殺に出かけ、オリコンチャートにも頻繁に顔を出しハウツー本の売り上げもうなぎのぼりだったのに。自殺コンボはもう終了したのだね。どうせまた数年後、忘れた頃に自殺連鎖が発生するのだろうけど。

 リンクした動画はいじめのような動画だけど、世界中どこでもデブキャラがいじめられるというのは共通のいじめルールらしい。なんとなくデブは愛嬌があるから構いたくなるのか。子供のデブはなんかぶよぶよしていて肌は新しいから触りたくなるしね。なんとなくデブに対するいじめというのは、愛嬌の分そんなに深刻ではないような気がする。なんとなくなので現状に沿っていないかもしれないけど。しかし太った人というのはようは栄養を体に貯蓄しているわけで、無人島に辿り着いた時に一番長く生きられるのはやはりデブであろう。よいお年を!!

※これ何語だかわかる人いますか? 何語で、子供がなんて言ってるのか気になります。もしご存知の方いたらコメントしてくださりませ。

« 子供爆弾 | トップページ | いじめそして私 »

コメント

はじめまして。 すいません、突然で。 こちらの映像スペイン語です。 音が悪くてよく聞き取れませんが、メキシコの映像のようですね。
EDGAR、お風呂に入っちゃった♪的なオチです。

旅行記、いよいよイランですね。

一応、本当かどうかわからないけど英語字幕があるバージョンがあるようです。

ttp://www.youtube.com/watch?v=V0Y5sTchMYs&mode=related&search=

ありがとうございます。
スペイン語ですか。なんとなく南米っぽかったのでそうじゃないかと思っていました。
英語字幕バージョンは、それはスターウォーズエピソードⅥです!! ルークがダースベーダーに父だと明かされるシーンの字幕です。さすがにあの子供が川辺で「私はおまえの父だ!」とかいう会話はしないでしょう・・・

この記事へのコメントは終了しました。

« 子供爆弾 | トップページ | いじめそして私 »